キャッシング枠 確認

MENU

キャッシング枠を確認するには?

いざお金がピンチになってからキャッシングを使おうと思ったときのため、
自分の持っているキャッシング枠はあらかじめ知っておく必要があります。
キャッシング枠の確認をする方法は2つあります。

 

まず1番簡単な方法が、利用しているキャッシングカードの
発行会社に確認をとることです。

 

最近はオペレーターに直接繋げるのではなくボタン操作によって
機械音声だけでキャッシング枠が確認できるサービスのある
業者も増えているので気楽な方法といえます。

 

電話をするのが少し億劫だという方は、カードを作りカードが
送付されてきたときに送付されてきた
台紙が自宅に残っていないか探してみましょう。

 

この台紙にはクレジットカード一体型の場合、
カードの有効期限やショッピング枠、
キャッシング枠の金額が記載されています。

 

また、もしカードの利用明細をネットなどから確認している
という人がいればそのマイページなどからキャッシング枠を
見ることも可能な場合もあります。

 

もちろん、毎月紙ベースで請求を受けている方も請求書の中に
利用可能額として記載がある場合があるので
請求書の送付を待ってみても良いかもしれません。

 

2つめの方法として、個人信用情報を開示するという手があります。

 

この方法は申込みの方法によっては1000円以上の手数料がかかってしまいますが、
知っておきたいキャッシングの枠だけでなく
現在自分が持っているカードやローンなど多くの情報を知ることができます。

 

開示方法としては直接情報機関に行く他にインターネットから行う、
郵送で行うなどの方法があります。
この情報を見れば自分がどのカードにどれくらいの枠を持っているかが
おおよそわかるようになっていますが、
稀にこの情報に記載されないこともあります。

 

そのため、複数の情報機関で開示を行っても良いでしょう。
この2つの方法以外にも、実際ATMを使ってキャッシング枠を
利用してみる手もあります。

 

その場合1度引き出すと利息がかかる場合もあるので、注意が必要です。