キャッシング 即日融資

MENU

即日融資のキャッシングは審査が厳しい?

急な出費でどうしても当日中にお金が必要、
という事態が発生した場合に便利なのが
即日融資のキャッシングサービスです。

 

このサービスは文字通り、申込手続きを行った当日に
キャッシングができるというサービスです。

 

一昔前であれば即日で融資に応じて貰えるのは
一部の消費者金融だけでしたが、現在はほとんどの消費者金融と
一部の銀行カードローンも同様のサービスを行っています。

 

申込手続きを行ったその日にお金が借りられる即日融資のキャッシングでは、
審査時間が短縮化されています。

 

昔は即日での融資に応じるために審査項目の一部を省略していました。
貸し倒れリスクを減らすために数日間をかけて審査を行うよりも
厳しく審査が行われていました。

 

そのため今でも、即日でお金を借りようとすると審査が厳しくなる、思われています。

 

今は銀行も消費者金融も融資の際の審査がシステマティックに行われています。
コンピュータに必要な情報を打ち込めば、スコアリングシステム(点数よる審査システム)で
即座に融資の可否と限度額が判明します。

 

このため、大手消費者金融や銀行でローンの申込手続きをすれば、
最短30分程度で審査結果が判明する場合があります。

 

人間が行う事といえば、収入証明書や身分証明書の内容を確認して
コンピュータに情報を入力して、契約書を作成する程度です。

 

現在では、即日で審査を行う場合でも証明書類の確認を省略したり、
ある特定の項目を入力しない、などということはありません。

 

そのため、即日融資のキャッシングであっても融資可否に関しては
審査基準が厳しくなることがありません。

 

但し、即日でお金を借りる場合には限度額が少なめに設定されているケースや、
事務手続き等に余分の手間がかかるので金利が高めに設定される場合があります。

 

今では多くの金融会社で即日融資のキャッシングサービスを行っていますが、
即日だからといって審査基準が厳しくなる訳ではありません。

 

それでも利用限度額を高めに設定してほしい場合や、
少しでも金利を低くしたいのであれば、
通常のキャッシング審査を受けた方が良いでしょう。