キャッシングサービス 学生

MENU

学生でもキャッシングサービスは利用できる?

大学生になると、学費や交際費などで何かと出費が多くなります。
急に大金が必要になって困ったら、
消費者金融系のローンサービスを利用すると良いです。

 

消費者金融系はキャッシングサービスを提供しています。
キャッシングサービスとは、専用のローンカードを使うことで、
利用者の好きな時にお金を借りられるサービスです。

 

ローンカードは近くのコンビニATMなどで使うことができます。
カードさえあれば簡単にお金を借りられるので便利です。

 

キャッシングサービスを利用するには条件があります。
利用者が20歳以上であること、安定した収入を得ていること、
破産経験が無いこと、これらの条件を満たしていれば審査に通ります。

 

大学生でも、20歳以上でアルバイトで収入を得ていれば、
審査に通ることがあります。
各金融機関によって学生向けのキャッシングサービスを提供していることがあります。

 

学生向けのキャッシングサービスは、他のサービスと比較して
借り入れ限度額が少ないですが、その分審査に通り易く金利が低いことが特徴です。

 

消費者金融系のサービスを利用する時は、パソコンやスマートフォンなどを使って、
インターネットから審査申し込みができます。
インターネットで申し込みをすれば、面倒な書類の返送をせずに済みます。

 

申し込みページでは、利用者の住所や電話番号などの
個人情報を入力して送信します。

 

また、本人確認できる運転免許証や保険証などの画像、
収入証明書の画像を添付することもあります。
審査に申し込む前に必要な物を準備しておくと良いです。

 

最近では、スマートフォンで運転免許証などを撮影して、
その画像を添付することで審査に申し込みできます。
審査は最短30分程度で終わります。

 

申し込み時に入力したメールアドレス宛てに審査結果が通知され、
すぐに結果を知ることができます。
審査に通っていれば、サービスの利用を開始することができます。

 

正式に契約が完了したら、後日自宅にローンカードが届きます。
ローンカードは届いたその日から利用することができます。
しっかり返済できる計画を立てて、キャッシングサービスを利用すると良いです。