キャッシングエニー ヤミ金

MENU

キャッシングエニーはヤミ金なの?実態は?

キャッシングエニーの実態についてはどうでしょうか。
キャッシングエニーはヤミ金と言われていることがありますが、
本当にキャッシングエニーはヤミ金なのかという問題があります。

 

結論から言えばキャッシングエニーはヤミ金ではありません。

 

これは、東京都知事によっても認められていますし、
貸金業協会会員番号も所有しています。
この2点を考えれば確実に普通の業者であることがわかるでしょう。

 

では、なぜ闇金などと言われているのでしょうか。

 

その一つの理由は、簡単に融資ができるからです。
10万円未満のキャッシングであれば
ほぼ100パーセント借り入れをすることができます。

 

ハードルの低さゆえに闇金などと言われているだけです。
では闇金でない証拠は登録番号以外にどのような物があるのでしょうか。

 

その理由の一つが、年利が最高で20パーセントになっていることです。
現在の利息制限法に従うと、年利の最高20パーセントと定められていますので、
上限を使っていることがわかります。

 

当然法律の範囲内です。
10万円未満の借り入れのハードルの低さを考えると
年間20パーセントの金利でも納得がいくところでしょう。

 

借り入れ金額の最高額は1億円です。
一体どのような人がそれだけの金額を借りるかわかりませんでしたが、
実はキャッシングだけでなく不動産担保ローンを行っているためです。

 

不動産担保ローンであれば1億円という金額は決してべらぼうな金額ではないでしょう。

 

次に審査についてみていきます。
キャッシングエニーの審査は最短30分と言われています。
もちろん、全員が30分で審査を終えるわけではありません。

 

すでに取引きがある人に関しては30分で終えることができるということです。
ただそれでもほかの会社に比べるとスピーディーな審査になります。

 

このように審査が速い理由は、事前予約の制度があるからです。
事前予約をすることによって、待たされずに済むわけです。

 

結論としては、闇金業者ではありませんが、
他の業者の借り入れを断られた時の駆け込み寺的な存在になります。